不動産販売の世界ではテレアポの重要性が増しています。特に投資売りの商品の場合は絶対に必要な手法です。

不動産投資に興味がある

不動産販売ではテレアポが重要

不動産販売の世界では営業手段としてテレアポを用いることが多いと思います。特に投資売りをする場合には必ず用いられる手法です。実需向けマンションの場合は、モデルルームを公開したり、魅力的なホームページを作ることである程度見込客の集客ができるのですが、投資マンションの場合は自ら求めて資料請求をすることは稀なのです。したがって、情報を売り手側から見込み客に能動的に伝える手段としてテレアポ手法を使うことが多くなるのです。このテレアポほど難しい営業方法はなく、一日中電話をしてもアポイントを取ることができないのが当たり前の世界です。

テレアポ営業は不動産に限らずあらゆる販売の世界で必要とする営業手法です。このテレアポを極めたら、どの世界でも通用する営業マンになれるのです。その代わり、過酷な毎日が待っています。アポイントを取ることができれば営業で出かけることができるのですが、アポイントを取ることができない人は永遠に事務所から出ることができず、上司からガミガミ言われたり時間延長で延々と電話をかけ続けなければなりません。これ以上つらい営業は無いのではないかと思います。固定給を得るためとは言え、あまりにも辛いのです。ここで、逃げるかチャンスをものにするかで、その後の人生が変わります。夢を描きながらメリハリを付けた電話営業を続けることで道が開けるのではないでしょうか。
Copyright (C)2017不動産投資に興味がある.All rights reserved.